Ads By Google

22.8.17

こどもの日のパーティー

こんにちはー

先日8月20日はアルゼンチンではこどもの日でした。




なので彼女の両親の子供である彼女にはこどもの日が適用されるみたいです。

もうなにもいうまい。

ちなみに私の周りのアルゼンチンの人は成人したらこどもの日はもう関係ないって言ってました。

うん、知ってる。


昔父が、わしもじいちゃんの子供だからプレゼント欲しいって言ってたのを思い出します。

成人してこどもの日はジョークでしかないですよね笑


でもありました、こどもの日のパーチー。



同日のアサード大会(焼肉)で何も買わずに空腹のまま望んだパーチー、無事食べきれますようにとそれだけを考えて挑みました。



1時開始予定のはずが、いつものごとく当然の遅れ。

なので2時ぐらいまでアサード大会で時間を潰してから行きました。



着いてからも準備中なので彼女は手伝ってました。

私はゲストだから、ぼーっと犬と遊んでました。


食事が始まったのは3時半過ぎだったかと思います。



チョリソーと鳥串

チョリパンからのスタートでした。

画像左にあるチョリソ(ウィンナー)をパンに挟んだ国民食チョリパンです。


最初からボリューミーです笑


その後にハンバーガーをば。


残念ながら写真は撮っていませんが、みなさんが思い描く普通のハンバーガーです笑


その後に画像に写っている鳥串をば。


これがうまいんですよねー。

赤いのはピーマンではなくトマトです。

鳥、玉ねぎ、トマト、ピーマン(緑)の組み合わせです。

美味しいなー。


これ自宅でも作りたいですね笑

お酒はもう飲まないので、おつまみじゃあなく主食として笑



串の後はまたチョリパンとハンバーガー・・・。


わしはもうお腹いっぱいです。


なんとか食べてゆっくりしていると、来ました、デザートの号令・・・。


ふええ、なんでデザートがまだあるのぉ・・・。

ゎたちもぅたべれなぃょ・・・。




またしても写真は撮っていませんが


バナナクレープでした。


彼女のおばあちゃんがバナナ4本でいいところを1kg買ってしまったらしいです笑

もーううっかりなんだから。

バナナクレープが2本・・・。

もう!一思いに!してくれ!

食べれないでやんす。


でも戦後の日本思想の教育が色濃く残された田舎で育てられた私には、食べ物を粗末にすることなどできることもありませぬ。

漢vacalocaいざ完食へ。


食べきったかどうかはご想像にお任せします。



食事自体は5時に終了しました。

その後は彼女の仕事の制服の裁縫やアイロンがけ待ちでした。

重たいお腹のまま、なんとかリバースしまいとバスに揺られること45分、ようやく家に着きました。

私も彼女もOPP(オナカパンパン)のため、夕食は当たり前にスキップ。


幸いなことに月曜日もサン・マルティン将軍の命日ということで祝日で仕事も学校もないみたいです。



ゆっくりやすめそうです。


ただ買い物に行きたいのにどこも空いてないのはやっぱり不便に感じる時がありますよ。

休みの日にしっかり休めるっていうのはすごくいいことなんですけどね。





とにかく明日は1日ゆっくり過ごそうと思います。



暑かったり寒かったりの変化がえげつないので体調をまた崩さないようにしっかりと管理して行きたいところですね。




まったねー










Ads by Google

0 件のコメント:

コメントを投稿