Ads By Google

29.10.17

【10月下旬のまとめ 】 ニート、中華街にタピオカを飲みに行く

こんにちはー

10月も終わりに近づき、ブエノスアイレスもようやく暖かい日が安定してきたように思います。

それでもたまにやっぱりものすごく寒くなる日があるんですけどね笑

今回も1週間を振り返っていきます。
10月21日〜26日までです。

今回の濃い思い出はタピオカを飲みに中華街に行ったことですね。



Ads by Google




目次

土曜日・前半
土曜日・後半
日曜日
水曜日


土曜日・前半

5月広場の周辺を散歩

まずはじめに、先週の土曜日は朝から彼女の用事の付き添いで5月広場近くのお店まで行きました。

ついでなのでそのまま5月広場のまわりを歩きました。

5月広場と大統領府
この日はすごくいい天気だったので、写真の写りがどれもよかったです。

途中別の記事でも書いたのですが、メディアルナの値下げ運動をしている団体に会いました。スターバックスのメディアルナは高いから、安くしろと。
アルゼンチンでの選挙の前日だったため、普段デモに勤しんでいる人たちをからかっている面もあったらしいです。


詳しくはこちらをどうぞ。



花屋の店先に並んだ〜

青白青
5月広場から帰宅途中に可愛らしいお花を見つけました。

アルゼンチンの国旗を模しているみたいです。
これは可愛いですね。

オベリスコのまわりをうろちょろ

オリンピックを控えたオベリスコ
来年の10月にU18のオリンピックを控えたアルゼンチンではオベリスコの前に五輪が飾られています。

以前も五輪とオベリスコの写真を撮りましたが、それは曇りであまり見栄えがよくなかったので、ついでに撮りなおしました。

本当にいい天気だったのでオベリスコのまわりには地元の人から観光客までたくさんの人が写真をっていました。
五輪の前には列ができており、並ばないと五輪前で取れないぐらいには賑わっておりました。

オベリスコの写真を撮った後は昼ごはんを食べるために、帰宅しました。


土曜日・後半

中華街へ

中華街
私が日本食が恋しい!!とかいうわけではなく、彼女がタピオカ飲みたいというので、中華街に行ってきた次第でございます。
いや、本当にね、私はローカルに馴染もうとするタイプなのでその土地で食べられるものを食べようとします。
アメリカではジャンクフードばっかり食べてたなぁ(遠い目)。
そのおかげで体は薄いまま、ほっぺただけにお肉が乗りました笑

ほとんどの食事をタコベルで済ませてたような・・・。

中華街はパレルモより西にあるベルグラーノという地区にあります。
ベルグラーノ駅横が中華街です。
マップで調べるときはBarrio Chinoで調べてください。


彼女とタピオカ

今年の一月に一緒に日本に帰った時に、タピオカなる飲み物を知ってしまった彼女は、タピオカが飲みたかったらしいです。
そのため私を中華街に連れまわしました。
日本でいただいたパフェとタピオカ
覚えてしまったんですね、タピオカの味を。
原宿であまりにも若い子やおじさんが冬にもかかわらずタピオカとパフェを食べてるもんですから、彼女にも味あわせてあげようと奮発して書いました(おおげさ)。

スイーツ女子()な彼女ははまったみたいです。

アルゼンチンに帰国してもう半年以上が経っていますが、ブエノスアイレスでもタピオカが飲めると知った彼女は私を中華街に連れて行ってあげたいという口実のもと強引に連れて行ってくれました。

AMO MI MATCHA

彼女がタピオカが飲みたいがために中華街までバスで行きました。
今回のお目当のお店はAMO MI MATCHです。

名前の通り抹茶を使ったサービスを展開しています。

看板
提供品
お値段
ちなみにお店は日系の人というよりは違う国籍の人たちが経営しているっぽいです。

写真を撮らせていただいた時に、ディスプレイを綺麗に並べ直してくれました笑
なんか奥から商品を持ってきて並べてくれましたしね笑


お値段は日本と同じでやや高めです。
抹茶ってそういうもんですよね。

タピオカを飲んでみて

おまっさのタピオカ
購入しました!
さあ飲みます!!

味は・・・。
ふふ。
お察しですよね。

日本で飲んだような抹茶のタピオカを期待していた彼女は、少し寂しい顔をしていました。

うん、わしも同じ気持ちやで。

わからないですけど、それは私たちにはあまり合いませんでした。
せっかく90ペソ(600円近く)払って購入しただけに少し悲しくなりましたね。

まあ私は飲みたい飲みたい!!とすごく期待してたわけではないのでダメージは0でしたが、彼女は結構落胆してました笑
だから毎回期待しないほうがいいよって言ってるのに笑


とりあえず中華街のお店に入ってみる

タピオカは残念な結果に終わったので、彼女の次なる目的はカルピスの原液を探すことに切り替わりました。

私が移住して来た時もカルピスの現役を2パック買ってあげました。
また今年の1月に日本からアルゼンチンに帰る時もドンキでカルピスの原液を3パック(!!)持って帰りました。
おかげでキャリーバッグのスペースがなくなってました笑

そのカルピスもアルゼンチンに帰国後3ヶ月ぐらいでなくなってました。
多分カサハポネサにいけばカルピスのペットボトルは飲めるんでしょうけど、面倒なので行きません笑

でも今回はついでなので、カルピスを探して中華街のスーパーを歩き回りました。

結果私たちは見つけられませんでした笑
友達が日本から来ることがあれば、カルピスの原液を頼んでみようと思います笑
来ることがあればね・・・。


中華街はやっぱり私みたいなナメクジには高い

カルピスも見つけられず、結局何も購入することはありませんでしたが、中華街は私みたいなニートにはちょっと高いかなーって思いました。

いや、ぶっちゃけて言えば鼻から何も買う気なんぞなかったので値段も見てなかったのですが、気持ち高いんじゃないの?

日本食じゃなきゃダメ!っていうタイプじゃないのでよほどのことがないと自分から行くことはないだろうと思います。

まあ醤油ぐらいなら近くのチャイナストアで買えますしね。
醤油もしばらく買ってないな・・・。
今度買おうと思います。


自由の女神を見に

カルピスを見つけられなかった私たちは、中華街を後にし、近くの公園にある自由の女神を見に行きました。

中華街の近くの公園もすごくリラックスした雰囲気だったので、少し休みました。
中華街横の公園

ここでもやっぱりみなさんマテを飲みながら友人や家族とゆっくり話していました。


20分ぐらい休んだ後に自由の女神を見に行きました。


ちっちゃい自由の女神
うん、ちっちゃいよねー。
そりゃ誰も知りませんわい。

この家族はなかなか居座っていたので、もうそのまま一緒に撮らせていただきました。
違う写真ではポーズもしてくれたのでまんざらでもないんでしょう。


これでお台場に続いて二つ目の自由の女神を制覇しました。
いつかニューヨークに行けたらいいなー。

ちなみに自由の女神はEstatua de la Libertadです。
Statue of ibertyを直接訳した感じですね。

場所はこちらです。



日曜日

先週日曜日(10月22日)はアルゼンチンでは選挙でした。
日本とたまたま同じ日でした。

なのでどこのお店も空いていません。
大きい規模のお店でない限りだいたい閉まります。
マクドナルドやバーガーキングなどの外資系のお店は通常通り営業してましたけど。

この日は確か家でゆっくりしてました。
休むこともニートの大事な仕事のうちです。
まだ焦る時間じゃない。

水曜日

パレルモを街ブラ

水曜日は友達とパレルモに写真を撮りに行きました。

まずは腹ごしらえにハンバーガーをいただきました。
お店の紹介は次回パレルモ地区の記事を書く時にします。

そのあとにパレルモを街ブラしました。

先々週別の友達と行ったような場所を歩きながらちょこちょこ写真を撮りました。


撮った写真

少し色付けしたもの
白黒にしたもの
ネズミ
日本語
 アルゼンチン出身のチェ・ゲボラをはじめ、ドナルド・トランプや北の将軍様の家族などがどこでも見られるのが、ストリートアートの特徴ですね。

たまーに日本語の落書きも見つけられるので、見逃さないためによーくチェックしないといけません笑

他のいいと思ったストリートアートはインスタグラムにのせてますので、ぜひチェックしてください。

インスタグラムのアカウントは下記のリンクです。
https://www.instagram.com/vacaloca1219/


ブエノスアイレスで写真を撮りに行きたい人はぜひ一緒に撮りに行きましょう!
インスタグラムからでも、フェイスブックからでも連絡ください笑

また家族写真や、プロフィール写真、インスタグラム用の写真などを撮りたい方も連絡ください。

まだ思案中ですが、モデル撮影をいつかできたらいいなーって考えていますので、練習のためにもぜひ笑



今週の金曜日まではこんな感じでした。
来週はまた、今週の土日の様子からまとめていきます。
気軽にコメントやメッセージをしてくだされば喜びます(私が)。

ほいじゃ、またねー


Ads by Google

0 件のコメント:

コメントを投稿