Ads By Google

13.1.18

1月初旬。物欲に飲まれた年明けになりました。

こんにちはー

新年を迎えましたがブエノスアイレスは夏です。
夏の空
この季節の違いにはまだ慣れません。
夏の暑さのせいで、脳は八月だと錯覚しています。

アルゼンチンでは新年明けて2日から普通に仕事始めです。
三が日も何もないです。

日本での新年では福袋や年始セールなどありますよね、すごく羨ましいです。
結婚式も新婚旅行も終わり、ようやく自分にお金を使えるようになった気の緩みから、結構物欲に負けてしまいました笑

今記事は1月3日から10日までの日常のまとめです。



Ads by Google





目次

義母の誕生日
ショッピングモールへ
アサード
Tigreへ



義母の誕生日

一月のはじめのほうに義母の誕生日を祝いに行きました。
クリスマスで2日、大晦日と元旦で2日、計4日、大量のご飯を食べさせられますが、年明けすぐに義母の誕生日があるためさらに胃を拡張させられます。
12月から1月の始めは私にとって、一年で一番厳しい時期になってしまいました。

私が苦しむ様は下記のリンクをどうぞ。

お腹いっぱいのアルゼンチンのクリスマス 2017年
アルゼンチンに住む牛、名はVacaloca



ご飯


ピンチェス

ミートボルとピンチェス(串焼きみたいな)ものと
カナペス
大晦日にもいただいたカナペス。
これらをぼちぼちいただいていたら、
マタンブレ
マタンブレ(牛脇腹肉)をピッツァ風に仕上げたものがでてきました。

今までのパーティーの時とは違いパンドゥルセやチョコレートが待ち構えてない分だけ余裕を持っていただけました笑


誕生日ケーキ
最後に義母の作成したケーキです。
中は少しお酒で味付けされたスポンジにカットいちごがふんだんに使われており、満腹丸でしたがフォークが進みました。

クリスマス、年末年始と違い、なんとか全てのお皿を制覇しました笑


ショッピングモールへ

妻がKFC、ケンタッキーフライドチキンを食べてみたいということで無理矢理連れ出されました。
まあせっかくだし、久しぶりにAbasto Shopping(アバスト)に行こうかと。
多分2年振りぐらいに行きました笑


オンセを通って

アバストの道中はオンセで少し物色しました。

オンセといえば、Netflixオリジナルドラマで大好評の"Stranger Things"の11(イレブン)役のMillie Bobbyがオンセに向けてメッセージを送っていて去年の11月ぐらいにアルゼンチン人がはしゃいでいたのを思い出します。





オンセで靴を


夏になり、いつまでもブーツだと蒸れるのでそろそろ夏用の靴でも買おうと思い、靴屋さんを中心にみました。

世界的有名ブランドでもない限りアルゼンチンで売られている靴のクオリティはお察しなのですが、いかんせん有名ブランドはここでは高いです。



なので、この夏限定でもいいからと割り切って200ペソ(1200円)の靴を買いました。
これがその靴じゃ

シューズのラインがおもっきし普通にマーカーで手書きで書かれておるぞ・・・。

まっことアルゼンチンじゃ。

先日素足で履いたところ、歩いて3分ぐらいでかかとの皮がやられたので、靴下は必須なんだなと。
なので夏用の短い靴下を買わねばならなくなりました。

アバストへ

アバストは比較的新しいショッピングモールで、綺麗目で大きいのですがいかんせん立地場所がよくないんですよね。
周辺は治安がよくないことで有名です。

私たちは日が出てるうちに行きましたが、少し暗くなってくるともう不安ですよね笑



アバストの中は驚くぐらい広くて綺麗なのですが、そこまでの道のりが不安なのでアルゼンチンに移住してからは行ってませんでした。
ただ今回はさすがにもう慣れてきたので、行こかとなりましたけど。

アバスト周辺のオンセは安いお店が多いです(その代わりクオリティはお察しなものも)が、アルゼンチンのショッピングモールは鬼高いんですよね。
本当に値段と釣り合わないものが多いので私はあまりモールでは買い物しません。


KFCへ

妻がどうしてもというので行ったKFCです。
Duo Box(2人用)のセットを頼みました。
うろ覚えですが280ペソか240ペソぐらいでした。
だいたい1800円ぐらい?高いですね。
Duo Box
ハンバーガー×2、チーズナゲット×2、フライドチキン×4、フライドポテト×2、コーラ×2のセットでした。


油っぽかったですが、久しぶりのフライドチキンはなんか新鮮でした笑

妻はマクドナルドやバーガーキングより好きだと言ってました。

食事の最中にスマホが机に置きっ放しで、立ち去った人がいたので店員に預けましたが無事持ち主の元に返っていればいいのですが。
自分で持ったまま本人と連絡する人もいるみたいですが、アルゼンチンでそれをするのは殊更面倒なので、素直に店員に預けるのが得策でしょう。


ヘッドホンを買ってしもうた

妻をシャットアウトするためにヘッドホンが欲しかったのですが、なかなかメルカドリブレなどで買うのに躊躇していました。
実物を見て買いたいのですが、ヘッドホンなどのものには実店舗では値札が貼られていないので言い値になってしまうからです。
でもメルカドリブレだと大きさや質感がわかりません。

なので昨年から欲しかったのですが買わずじまいでした。



選ばれたのはSONYでした

アルゼンチンでも買えるメーカーとして、いいのはSONYやsennheiserです。

SONYのハイクラスのヘッドフォンなどは日本で買う時との差が二倍以上になります。
それは馬鹿らしいので、エントリーからミドルクラスのものを買うことを決めていました。
ただエントリーモデルだと少し安すぎる故の弊害もあるかもしれないですよね笑
MDR-XB550Ap
日本のアマゾンなどのレビューをみながらSONYのMDR-XB550APを買いました。
日本だと4000円以下で買えるみたいですが、アルゼンチンでは1200ペソ(7200円)約1.8倍で購入しました。
ひ、必要だったから別にいいし(震え声)

ハイエンドのものだったら、さらに差額がえげつないことになるのでアメリカか日本に行くまではこのヘッドホンでいいかなと。
実際妻が近くにいる時しか使わないし、そもそも音にこだわりがないので、なんでもよかった気もしますが笑
それこそ安いのでもね。
まあデザインがかっこよかったので買いました。
コードはきしめんみたいな感じですが笑
で、デザイン重視だから(震え声)

アバストモール内にあるソニーストアではメルカドリブレより100ペソ安く買えたので、今買うしかなかねということで購入しました。


ワイヤレスのヘッドホンはアメリカか日本で笑



アサード

妻が家でアサード(Asado)がしたいということでお肉とチョリソーを購入してきました。

アルゼンチンでの美味しいご飯たち
アルゼンチンに住む牛、名はVacaloca

Parrila(パリーシャ=BBQグリルみたいな)は今のアパートで使用できるかわかりませんが、とにかくうちにはそんなものありません!
パリーシャ
フライパンみたいなパリーシャもありますが、持ち合わせていないので、オーブンでアサードを作りました。

下準備の味付けは

焼き始める前に塩や胡椒で整える程度でした。
私は前日から準備した方が美味しいとおもうのですが、妻の思いつきでしたので、焼く直前にせめてもの塩胡椒でした笑

オーブンで調理

オーブンで焦げ付かないように何度も確認しながら2時間ぐらいじっくり焼きました。
オーブンでアサード
緑は一切ないです笑
アサードはオーブンで、チョリソーはフライパンで焼きました。
付け合わせはジャガイモと玉ねぎのバター焼きです。
お皿に盛ると
写真では小さく少なめに見えますが結構ボリュームがありました。
味はいい感じにジューシーでした。
ただ本物のパリーシャが今度は欲しくなってしまいました笑
また週末にでも定期でしたいと思います。


Ads by Google

0 件のコメント:

コメントを投稿