【カフェ】ブエノスアイレスにあるおしゃれなカフェ、Usina Cafeteraの紹介です

こんにちはー。 
Vacaloca(@vacaloca1219)です。

今回は久しぶりにブエノスアイレスでしゃれおつなカフェテリア、Usina Cafeteraを見つけたので紹介します。
以前コーヒーのイベントに友人と行った時にNutellaのコーヒーを試して以来気になっていたのですが、今回ようやく行けました笑

結構1人でもコーヒーを楽しめるようになってきました。
1人カラオケとか1人焼肉はまだできそうにないですけど。

Ads by Google



目次

Usina Cafetera
店内
メニュー
最後に



Usina Cafetera

Usina Cafeteraは5月にV君とコーヒーのイベントに行った時に見つけたカフェで、彼がインスタグラムでここに行きたい!とのことでそのイベントでコーヒーを試しました。


その時にはNutella入りのコーヒを飲んでみて、あらま美味しいとのことで、名前を覚えて帰りました。
それ以来このカフェテリアにずっっと行きたかったのですが、なかなかV君と時間が合わせられなかったので「もう辛抱ならん、わしはひとりでも行くぞ!」と行ってきました笑



2店舗あって

Usina Cafeteraの本店っぽいのはVilla Urquizaという地下鉄B線の終着駅にあります。
こちらの方がGoogle mapではレビューの数が多いので本店なんでしょう。


ただここ最近忙しいので、時間をそこまで割けないので、観光客の方にもいけそうな最寄りの親店の方に行ってまいりました。
こちらはレコレータ地区という富裕層のエリアにあり、荘厳な書店「El Ateneo」や墓地とは思えないほどゴージャスな墓地「Cementerio de la Recoleta」の近くなので休憩がてらに立ち寄るのもありです。
レコレータ地区については下記のリンクにまとめました。


ポイントカードが店内に置いてあって、どちらの店舗でも共通で使えるみたいです。
初めてブエノスアイレスで貯めようと思えるポイントカードをようやく手にしました。


店内

外観からしてオサレで、すぐ見つけられると思います。
レコレータ店は狭くはありませんが、広くもないです。
十分な席数があるので文句はないです、むしろカフェっぽいです。
広い席は中庭になります。店内はだいたい2人がけ用のサイズです。




中庭でいただくコーヒーもなかなかでした。
夏はここが気持ち良さそうです。
今度からは友達とここで飲もうかなと思います。

ちなみにwifiは

wifiは鍵付きですので、パスワードを聞かないといけません。
私も拙いスペイン語で聞いてみましたが、数字のとこが覚えられなかったら店員さんが、「英語話せる?」って聞かれたので「うん!!ぼくえいごはなす」と答えたら「*****one two five 」と言われたので試しました。
ただ何度試しても繋がらないので、もう一回同じ店員に聞いたところ「from one to five」だったみたいでした。
つまり私は「125」の「one two five」だと思ってたのですが、「12345」の 「one to five」でした。
うけるー。
まあスペイン語だったらこんな勘違いおこらなかったのですが、わざわざ「イチ、ニ、サン、ヨン、ゴ」ではなく「じゅうに、さんじゅうよん、ご」という風に言われたので覚えられませんでした笑
うけるー。


メニュー


このキッチンっぽいところが会計場所です。
最初、この会計場所をキッチンだと思って踏み出せなかったのですが、手招きされたので行ったら、受け取りも支払いもそこでした。
これとは別に席について、メニューを持ってきてもらうスタイルでも大丈夫みたいです。
テイクアウトのコーヒーだけが欲しい方は入り口すぐのケーキなどが置いてあるケース向こうのキッチンぽいどころで注文できます。
私は中庭に座ってて店員さんがメニューを持ってきてくれないので、何か違うのかなと思って自ら聞きに行ったわけですが笑

コーヒー

以前はNutellaのコーヒーを注文しましたが、今回はシンプルにCafe con leche(カフェ コン レーチェ)という牛乳入りコーヒーを頼みました。


そして自称天然の私はテイクアウト用のふたを店内で飲むのにつけました。
しかも二枚重ね。
わたしぃ、天然だから〜。
60ペソだったのでスタバと変わらないぐらいですが、アルゼンチン企業に還元してるからと(多分きっと笑)。

これからも利用していこうと思うので、別の種類のコーヒーを試すたびにこちらで紹介していきますので、お楽しみにー。


Nutella

立て続けにもう一回行く機会があったので行って来ました笑
今度はNutellaのコーヒーを注文しました。
店内用の入れ物で注文して100ペソ(350円)でした。
安いお店だと50ペソでコーヒーが飲めるのでコーヒー2杯分です。
スターバックスのコーヒーと同じぐらいの値段です。

よーくかき混ぜないとNutella感0のただのコーヒーになります。
本当によく混ぜないと最後はNutellaが余りまくって、あまーーーいヘーゼルナッツだけが残ります。
興味があるかたはぜひどうぞ。
美味しいですよ。





最後に

今回は久しぶりにブエノスアイレスでしゃれおつなカフェテリアを見つけたので紹介しました。
Nutellaのコーヒー以来で、3ヶ月越しにようやく行けて大満足です。
少し足が遠いですが、それでも友人を誘って行きたい場所です。

次はまたNutellaのコーヒーでもいただこうと思います。
結構オサレなカフェなので、みなさんも観光のついでなどで足を運んでみてはいかがでしょうか。


私は家にいたくない時に行こうと思ってます笑 遠いのが残念。

ブエノスアイレスのカフェ/レストラン情報はこちらにまとめしたのでどうぞ。

またねー

Ads by Google

0 件のコメント