Header Ads

アルゼンチン旅行用wifiレンタルサービスの比較。海外旅行を安全に楽しく過ごすための必需品です。

こんにちはー。 
Vacaloca(@vacaloca1219)です。

今回はアルゼンチン旅行用wifiレンタルサービスを比較してまとめました。
wifiは旅行を安全に楽しく過ごすための必需品ですよね。
wifiがあれば、地図アプリや検索、メッセージにLINE、各SNSを使うことができるので旅をより良いものにしてくれます。

この記事では日本からアルゼンチンに旅行に来る方に向けて、wifiの必要性、wifiレンタルサービスの比較をしていきます。


利用料金等の比較だけを見たい方は目次から比較のところにお飛びください。

Ads by Google


目次

海外旅行ではwifiが必需品の理由
wifiはどうすれば利用できるの?
アルゼンチンにおけるwifiレンタルサービスの比較
最後に

海外旅行ではwifiが必需品の理由

アルゼンチン旅行に限らず、海外旅行をする上で近年欠かせないものになっているのがwifiです。
wifiがあれば、お使いのスマートフォンやタブレット、パソコンからインターネットが使えるようになるので、地図アプリやメッセージアプリ(Facebookメッセンジャー、LINE)、各SNS(Twitter、Instagram)などが海外でも使えるようになります。

そもそもwifiって?

wifiとはインターネットの電波を無線で飛ばすことで、ネットワーク対応機器(スマホ、パソコン、タブレット等)がケーブルで繋がなくてもインターネットを利用できるようにするものです。
家で動画を観る時などは、データ通信量が多くなるので携帯会社のデータ通信ではなくお使いのインターネットサービスをwifiで使うのが当たり前ですよね。

日常では家でインターネットをケーブルなしで利用させてくれるものぐらいの認識だと思いますが、海外旅行におけるwifiはもっと重要なものになってきます。

ちなみに日本国内でもwifiモバイルは安くスマホを利用するための必需品でもあります。
大手3社ではなく、格安SIM会社で電話だけの使用にwifiモバイルの持ち込みが最強に安い使い方です。
私が日本にいるときもこの方法で月のスマホの利用代金を抑えていました。
wifiモバイルがあれば家でも外でもインターネットが使い放題なので、インターネットを家に引かずに大容量のwifiモバイルだけで利用料金を抑える方法もあります。
ネクストモバイルのように月に50GBが3490円から使える会社を利用するのがおすすめです。
今なら1年目は30GBと同じ3490円で使えますのでおすすめですよ。


wifiを使って普段使っているアプリを使用する

wifiがあれば、海外でも普段使っているアプリや、必要なアプリ、インターネットを利用した検索などができます。
ホテルの行き方がわからない時には地図アプリを使って、道を確認したり、旅行先で撮った写真をSNSにアップロードしたり、家族や友人、恋人に連絡するためのメッセージアプリもwifiがあれば簡単にできます。
アプリだけでなくインターネットももちろん使えますのでホテルの住所の確認、レストランの口コミ、観光情報の入手もインターネットブラウザー(Chrome、safari等)を通じてできます。

wifiはどうすれば利用できるの


このように便利なwifiですが、海外旅行ではどうやってwifiを利用するのでしょうか。
wifiの利用方法は主に3つあります。
ポイント ・公共施設の提供するwifi
・wifiモバイルの利用
・テザリング

公共施設の提供するwifi

空港や地下鉄などには無料wifiがだいたいあると思います。
そのほかにもスターバックスやマクドナルドのような大手チェーン系のお店、カフェ等ではwifiが使えます。
利用するためにはメールアドレスの登録や、利用規格の同意などの簡単な手続きがいることもあります。
こちらは無料ですが、15分ないし30分おきに断線されたり、ハッキングされる恐れがあるといった保護の面で弱いです。

アルゼンチンであれば、空港、地下鉄、市内のカフェのだいたいが無料wifiを提供してくれています。
カフェの場合はパスワードが設けられていますので、パスワードを店員さんに聞いてください。

wifiモバイルの利用


こちらが海外旅行では一般的な方法です。
wifiモバイルという、携帯電話の回線を無線にして飛ばしてくれるポータブルデバイスをスマホまたはパソコンと一緒に持ち歩くことでインターネットが利用できます。

海外旅行用に空港やWEBからレンタルの申請ができます。
wifiモバイルは1台あれば複数のデバイスでwifiが使えるようになりますので、グループで旅行する時に重用されます。
人数で割ればレンタルの合計金額もそんなに高くなくなるという点でもおすすめです。
個人で利用する時もyoutubeやビデオの利用をせずに、観光に必要な情報を調べるためだけのご利用ならデータプランが一番低いものなら料金も安く抑えられるのでおすすめです。
wifiモバイルの利点①グループでwifiをシェアできる。
②必要な時だけ使う場合はレンタルがお得。
③グループで料金を割ればお得に使える。
レンタルサービスの比較は下の項目で取り扱います。

テザリング

テザリングはスマホから携帯の電波をwifiにする方法です。
詳しい使い方は機種によってことなります。
こちらは利用料金は利用するSIMカードの料金体系によって異なりますが、もし日本国内のSIMカードのままこのテザリングを利用してwifiを使うと帰国してからげに恐ろしい金額の請求書が来ますのでご注意ください。
海外に行くときは、データローミングをオフにしていないと、携帯会社と提携している現地の電波を使うことになり、その分の割高も割高の料金が請求されますので、出発前に使う予定がないならデータローミングをオフにしてください。

SIMカードじゃだめなの?

wifiではなくて現地の電波対応のSIMカードを購入すれば、日本にいるときと同じようにSIM対応の機器(スマホ、パソコン、タブレット)で電話、インターネットが利用できます。
ただ、SIMカードの場合は手続きが面倒であったり、旅行には必要のないオプションまで利用料金に含まれているため、少し割高になることがあります。
SIMカードの購入は旅行というよりは移住・長期滞在を目的にしている人向けです。
例えば私が住むアルゼンチンでは、大手携帯会社は4社あります。街のコンビニ的なお店KIOSCO(キオスコ)でSIMカアードが購入できますが、最新の機器用のNano SIM(ナノSIM)に対応しておらず、1世代前のMini SIMのみが販売されています。
そのためNano SIMを購入するためには、携帯会社に足を運んで購入する必要があります。
アルゼンチンの公用語はスペイン語ですので、この言語がわかる人にはまだ楽ですけど、英語もスペイン語もダメだとSIMカードの購入は難しくなります。
日本と違い海外では旅行客を騙してお金を巻き上げるところが多いですから、日本でレンタルして持ってこれるwifiモバイルの方が安心感があります。

SIMカードを購入した後は自分でスマホの設定でそのSIMカードをスマホに認識させたり、インターネットに繋げられるようにしなければいけません。
お店で待たされる手間、設定の手間、言語の壁などを考えるとwifiモバイルをレンタルしたほうが圧倒的に時間と安心を買えます。
SIMカードのアクティベートについてはこちらです。
利用料金の面でもwifiは一台あれば複数のスマートフォンやタブレット、パソコンが使えますが、SIMカードの場合は、SIMカード1枚で1台のデバイスしか使えません。
そのため恋人や家族、友達と旅行に行く時にはみんなで購入する必要があるため、費用がかさばります。
その点wifiは1台あれば、ホテルの外でも中でもみんなで使えますので、お得です。

アルゼンチンにおけるwifiレンタルサービスの比較

料金/日速度・容量宅配空港受け取り備考
jetfi480円4G・350MB1250円650円合計7000円以上で受け取り手数料無料
jetfi590円4G・500MB1250円650円合計7000円以上で受け取り手数料無料
jetfi1280円4G・1GB1250円650円合計7000円以上で受け取り手数料無料
イモトのWiFi1280円3G・500MB500円500円アルゼンチン4G対応なし
グローバルWiFi1170円3G・250MB500円500円クーポンで送料無料
グローバルWiFi1270円3G・500MB500円500円クーポンで送料無料
グローバルWiFi1370円4G・250MB500円500円クーポンで送料無料
グローバルWiFi1470円4G・500MB500円500円クーポンで送料無料
グローバルWiFi1570円4G・1GB500円500円クーポンで送料無料
Wi-Ho!1380円4G・300MB500円500円合計3000円以上で受け取り送料無料
Wi-Ho!1680円4G・500MB500円500円合計3000円以上で受け取り送料無料
Wi-Ho!1880円4G・1GB500円500円合計3000円以上で受け取り送料無料
Wi-Ho!2980円4G・無制限500円500円合計3000円以上で受け取り送料無料

おすすめのwifiレンタルサービスは

・コスパ重視の方は→jetfi
・容量無制限で使いたいなら→Wi-Ho!
・オプションが豊富で、vacaloca的アルゼンチン情報まとめから申請すると利用料金5%OFF+クーポンで送料が無料になるのは→グローバルWiFi

jetfi


jetfiはとにかく安くwifiモバイルをレンタルしたいという人向きです。
アルゼンチンで利用できるwifiサービスの中でも利用料金は他社に比べても半分以下の1日480円からです。
350MBは地図アプリ、SNSでのメッセージ、インターネットブラウザーの使用を観光中にする程度ならおすすめのプランです。
もし物足りないと感じるなら500MB、1GBの選択肢もあり、これらのプランもやはり他社に比べて圧倒的にコスパがいいです。
個人的におすすめなのは500MBです。
ちょうどいいデータ容量に、ちょうどいいお値段だと思います。
アルゼンチンでの利用はグローバルプランというものになり、アルゼンチンだけでなく、複数の国でも同一料金で使えるので南米の他の国に旅行に行く時にも便利ですね。

また合計7000円以上で手数料が無料になるので、他のオプションの安心パック等に入るのもありかもしれません。

詳しくはこちらからお確かめください。
ただいまキャンペーン中価格のためよりおやすくご利用できます。

Wi-Ho!


こちらは普通の4G300MB等は割高感がありますが、容量無制限のコースがあり、絶対にそれぐらいのものが必要と言う方にはおすすめです。
団体でwifiを使うならこの無制限のプランはお得になりますね。

グローバルWiFi


プランが豊富で国内の空港19箇所で受け取り・返却ができます。
またiPadをはじめとしたオプションのレンタルもあります。
そしてvacaloca的アルゼンチン情報まとめから申請すると利用料金5%OFF+クーポンで送料が無料になります。
利用方法はこちらをクリックして手続きを完了するだけです。

最後に

今回はアルゼンチン旅行用wifiレンタルサービスを比較してまとめました。
wifiは旅行を安全に楽しく過ごすための必需品で、地図アプリや検索、メッセージにLINE、各SNSを使うことができるので旅をより良いものにしてくれます。
実際に私のガイドを利用してくださった方々はwifiモバイルを所有していたり、レンタルされていた方が多いです。

旅行先で時間をかけてSIMカードを購入して手続きをするよりかは日本国内で日本語で手続きを済ませておいた方が、ずっと旅を楽しめるのでwifiモバイルのご利用を強く勧めます。
まとめ・海外旅行ではwifiモバイルの利用が便利。
・海外旅行をたまにするなら→wifiレンタルサービス
・海外旅行を頻繁にするなら→wifiモバイルの購入+現地でSIMカードを購入する。

買取のwifiモバイルをお探しなら


レンタルではなく買い切りのwifiモバイルをお探しの方はグローカルネットがおすすめです。
こちらはwifiモバイル(23,980円一括または1,000円×24ヶ月)を買い取れば一台でSIMカードなしで100ヶ国以上でwifiが利用できます。
アルゼンチンでは
300MBが780円/日
500MBが1180円/日
1GBが1580円/日
です。
こちらの買取のメリットは、買取のため安心パックなどの保険のオプションに入らずに気楽に使えます。
またSIMカードを購入しなくても、現地の電波を受信するので、都度SIMカードの購入、入れ替えをしなくていいのも便利です。
また1GB以上の大容量のプランもあるので必要なプランを選べるのがメリットですね。

さらに今なら私のクーポンコードを入力することで事務手数料の3,000円割引でき、お得に購入できますよ!
クーポンコードは「AG18F287A」です。
このクーポンコードをお申し込み画面の中にあるクーポンコードの欄に入力して手続きを完了させれば事務手数料の3,000円が割引されます。
お申し込みはこちらからどうぞ。

アルゼンチン/ブエノスアイレス情報まとめをまとめた記事はこちらです。


またねー

Ads by Google