Header Ads

アメリカンスタイルのチキンバー、Chicken Brosのチキンを味わい尽くす。


こんにちはー。
Vacaloca(@vacaloca1219)です。


今回はパレルモ地区にあるアメリカンスタイルのチキンバー、Chicken Brosの紹介です。
こちらのレストランはオーナーがアメリカ人なこともあり、外国人特にアメリカ人に人気のお店です。
スーパーボウルやアメフトの試合などはここで観る人が多いみたいです。


私の誕生日会をここでしました。
どこか広くて昼間でも空いている場所を探していたら、ここがいいんじゃないかなーということで行ってきました。
いつか行こうと思っていたのでちょうどよかったです笑

クリスマス前日なのにおいでいただきありがとうございました!


Ads by Google


目次

Chicken Bros
店内
メニュー
最後に

Chicken Bros


Chicken Brosはパレルモ地区にあるアメリカ人のオーナーが経営しているバー・パブです。
週末にはランチもしておりますが、平日は18時からのみの水曜定休日です。
ランチタイムのメニューとディナーのメニューは異なります。

Chicken Brosは私の予想ではアメリカの大ヒットドラマ「Breaking Bad」作中に出てくるフライドチキンのチェーン店「Pollo Hermanos(Chicken Brothers)」からインスパイアされていると思います。

南米の人はシンプソンズやBreaking Badの作品が好きでそれからインスパイアされたお店の名前やグッズが多いです。
シンプソンズなんかは、自国のものじゃないのに観光客のお土産屋さんにたくさん並べられております。
ブエノスアイレスにある有名なハンバーガー屋「Heisenburger」もこのBreaking Badをモチーフにしております。

場所


店内









店内にはChicken Brosの名に恥じないぐらいチキンがたくさん飾られております。
またスクリーンやDJもあって、なんともアメリカンな感じでした。
スマホ用の充電ケーブルやブランコもあり、遊び心がやはりアメリカンな感じです。

1階だけで、席数はそんなに多くはありませんが、広いテーブルがたくさんあるので団体で予約していけば楽しめます。
ただ土日のランチタイムは予約を受け付けておりませんのでその場合は開店と同時に席をとれば無問題です。

メニュー


















メニューはチキンに関連するものが多いのは当たり前なのですが、中にはちょっとなかなかこれはどうしてというメニューもあります。
チキン系はフライドチキンの10ピース、20ピースのものや、チキンワッフル、チキンボール等があります。
フライドチキンが一番ベーッシクで、ソースによって味が変わります。
ビールとフライドチキンが合うんですよ、これがまた。

ドリンクも一杯ずつも頼めますし、プロモもあります。
ビールの缶が6缶のプロモはビール1缶分割引されています。
または350ペソでモヒートとカムパリの2種類のみの飲み放題もあります。

奇妙なメニューとして、オレオの油揚げにアルゼンチンの魂ドゥルセ・デ・レーチェが添えられたデザート(??)があります。

オーダーは先にカウンターで注文して先払いです。
その時にオーダーの印のアメリカ人またはアルゼンチン人の有名人をかたどったものを渡されます。

最後に

今回はパレルモ地区にあるアメリカンスタイルのチキンバー、Chicken Brosの紹介でした。
こちらのレストランはオーナーがアメリカ人なこともあり、外国人、特にアメリカ人に人気のお店です。

夜に友人と集まってフライドチキンを食べながらビールを飲むのが楽しい、おすすめのバーです。
ブエノスアイレスに長く滞在するならぜひ訪れておきたいレストランです。
短期の方にはぜひアルゼンチン料理のものを食べていただきたいです笑

ブエノスアイレスのレストラン一覧は下記のリンクにまとめました。
今までに訪れたブエノスアイレス市内のレストラン・カフェ情報は下記のリンクにまとめました。
Ads by Google